はい。確かにインプラントは手術で骨に埋めると聞くと痛そうなイメージになりますよね。
当院では、ほとんど痛くなくできます。これは、私が言うより体験者の声を見てみてください(^^)  体験者の声を見る なぜ、当院は痛くなくインプラントができるかというと、しっかりとした理由があるんです。
[なぜ、無痛なのか?を見る]

はい。 腫れは痛みの次に気になりますよね。腫れの程度は、手術内容によって違うのではっきりとは言えませんが、他人があなたの顔を見て腫れているってわかるほどに腫れることはほとんどありません。腫れ原因は、細菌感染によるものと傷を治すための正常な反応によるものの2つがあります。この細菌感染によるものをなくせば良いのです。
当院では、細菌感染によるの腫れが最小限になるように
1.術前にプロによるクリーニング
2.術前に抗生剤により細菌のコントロール
3.腫れの少ない縫合法
4.術後の腫れ止め
5.術後の消毒とプロによるクリーニング
という5段構えで対応します。 手術の当日から、普通の生活は営めます。
(お酒、運動、長風呂、たばこはお控えください。)

はい。残念ながら、そういうケースがあるようです。世の中には術前に診査もせずに、いきなりインプラントの手術をする先生がいるそうです。
そういう人からは逃げましょう(^^) 術前にきちんと診査(問診+歯の模型+レントゲン撮影+必要であればCT撮影)を受けて下さい。そして、自分が納得できるまで説明を受けましょう。最後に自分を守るのは、自分です。

[インプラント治療の流れ]

はい。これは手術の失敗によるものです。インプラントを支えるのは骨です。無理して骨のないところに入れたとか、歯周病があるのに入れたとか治癒していないのに無理に咬ませたなどが考えられます。適切なタイミング、適切な位置、適切な方向、適切なインプラントの種類・長さ・太さ、適切な手術で治療すればこんなことはまず起こりません。 そのためには、やはり適切な診査を受けましょう。また、長期保証制度があるクリニックは安心です。
[治療の流れを見る] [安心の10年保証を見る]

はい。インプラントは入れば良いという問題ではありません。目的はしっかりお食事やお話ができるというものですよね。 そのためには、インプラントの上にくる被せものが重要です。インプラントというと手術というイメージが強いですが、その後の被せものに関する知識・技術が大切です。(専門的には補綴(ホテツ)と言います。) 補綴の上手な先生と技工士がいるところは安心です。
[術前のシュミレーション]

はい。必要な治癒期間を無視すると、結果的にインプラントが長く持ちません。
1日で咬める・・・とか、3回で終わる・・・とかは注意した方が良いでしょう。
当院では、治療の回数は、それほどかかりません。インプラントそのものに必要な治療の回数は大体5回くらいです。(診査+1次手術+2次手術&土台+仮歯での評価+型取り+被せものSet) [治療の流れを見る]
治療期間は症例によって異なりますが、当院は骨誘導能(骨の形成を促進する能力)インプラントを使用しているため、従来より治癒期間を短くできます。(平均約3か月間) また、インプラント治療中も見栄えが良く、ちゃんと咬める状態で過ごせるように配慮できます。詳しくはご相談ください。

はい。私は、半永久的に持つと思います。
ただ、適切に治療が行われた場合と適切にメインテナンスが行われた場合です。
インプラントが持たないというのは、つまりインプラントが抜けるということです。
その原因は、2つあります。1つは、細菌によるインプラントの歯周病によるもの。
もう1つは、力の過重負担によるもの。適切な治療は、クリニックの責任です。
ただ、適切なメインテナンスは、あなたの協力が不可欠です。
当院では、治療の質に絶対の自信があるため、1年以上のメインテナンスの中断がない患者様には業界最長の10年保証を付けております。
[安心の10年保証を見る]

はい。確かにインプラントを支えるのは骨なので、その量が少ないのは難しいです。 ただ、今はいろんな優れた材料や方法があるので、インプラントができないという状態は非常に少ないです。「インプラントができない」というのは、「そのクリニックのシステムではできない」だけかもしれませんので、セカンドオピニオンを聞いてみる事をお勧めします。 当院では、豊富な選択肢の中から、もっとも身体的な負担(痛み、腫れ)の少ない方法をお勧めしていますので、ご相談ください。  
[治療の流れを見る]

はい。インプラントというのはあくまでも手段です。目的は、おいしくお食事をしたり、楽しくお話をしたりなど、あなたの生活をより豊かにすることです。
症例によっては、インプラント以外の方法の方がメリットが大きいことがあります。
総合的に判断して、あなたにとって最も良いものを選ぶべきでしょう。
まずは、ご相談ください。

使用するインプラントシステム・・・インプラントメーカーの信頼と実績によって価格が違います。車と同じだと思ってください。(BMWとカローラは価格が違います。) 手術をする先生の技術を高さ・・・技術を高めるために、何年も勉強や経験を身につける必要があります。
その先生の技術の信頼度が価格にも反映されます。 インプラント治療に関する器具・材料・・・インプラントを安全に成功させるためには様々な医療器具や材料が必要です。それらをしっかり準備しているクリニックは相応の価格設定になるでしょう。
ですから、価格が安すぎるのもちょっと心配です。
上記のどこかで経費削減しているということですから・・・。  
インプラントは、一生使っていけるもう一つの自分の歯です。 是非、失敗しないようによく相談して、あなたが信頼できるクリニックで施術を受けて下さい。

[費用についてを見る]

copyright(c)2008 ORAL BEAUTY CLINIC, ALL Rights Reserved
| トップ | 無痛治療の理由 | インプラントのメリット | 治療の流れ | 安心10年保証 | 費用について | 症例・体験談 |
| メールカウンセリングクリニック案内 | スタッフブログリンク |